2018年09月25日

2つののコンゴの首都:キンシャサとブラザヴィル

アフリカには、「コンゴ」という名を持つ国が2つあります。

ひとつが「コンゴ共和国」、もうひとつが「コンゴ民主共和国」です。

「コンゴ民主共和国」の方は、年配の方々にとっては「ザイール」(1971年〜1997年)という国名の方がなじみがあるかもしれません。

歴史的には、両国とも、14世紀末から19世紀末にあった「コンゴ王国」の一部でした。


現在、その二つのコンゴの首都は、川を挟んで向かい合っています。
Congo_2captals_01.PNG

川幅だけのわずかな距離しか離れていない2つの国の首都。

2つの異なる国の2つの首都が、一つの都市圏を構成している例は、世界でもここだけと言えそうです。

「コンゴ民主共和国」の首都「キンシャサ」と「コンゴ共和国」の首都「ブラザヴィル」。


今日は、その二つの街の写真を少しだけご紹介します。

キンシャサの空港です。
Kinshasa_airport_8978.jpg

キンシャサの写真をいくつか。
Kinshasa_9195.jpg

Kinshas_2059.jpg

Kinshasa_4011.jpg

Kinshasa_9174.jpg

Kinshasa_9200.jpg



船でコンゴ川を渡って、ブラザヴィルへ。
Congo river_0201_400.png

Congo river_0208.jpg

ブラザヴィルの街中です。
キンシャサよりはずっとこじんまりしていて、少し穏やかな感じでしょうか。
Brazzaville_0308.jpg

Brazzaville_0236.jpg

Brazzaville_0241.jpg

Brazzaville_0237.jpg

Brazaville_0310.jpg

どちらの国も公用語はフランス語でとなっています。
Brazzaville_0317.jpg


また、別の機会に、他の写真もご紹介してくつもりですので、どうぞお楽しみに!


posted by Backbone at 12:31| コンゴ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月13日

『天才!志村どうぶつ園』絶滅ゼロ部第3弾(コンゴのボノボ)今週土曜夜放送予定

弊社が撮影コーディネートを担当した

日本テレビ系列
『天才!志村どうぶつ園』
「絶滅ゼロ部」アフリカ・コンゴ民主共和国のボノボ

が明日放送予定です。

◆2018年7月14日(土)夜7時から
日本テレビ『天才!志村どうぶつ園』
「絶滅ゼロ部」アフリカ・コンゴ民主共和国のボノボ

追記:2018年7月28日(土)夜7時より続きの2回めが放送されます。


Bonobo_9564.jpg

◆公式ホームページより

7月14日 絶滅ゼロ部
絶滅の危機にさらされている動物たちの命を救い、
絶滅を阻止しようと活動する人たちを
少しお手伝いする「絶滅ゼロ部」。
第3弾はアフリカ・コンゴ民主共和国へ!
治安が悪いこの国にしかいない
人間に近い動物、ボノボが絶滅の危機に!
ボノボの子供と対面したゆうみさん。
人間っぽさに驚き、可愛さに触れつつも、
その子たちの現状を知ることに…。


7月28日 絶滅ゼロ部
日本のメディア初取材。
世界中でここでしか見られない絶滅寸前の
「ボノボ」保護の現場、コンゴ民主共和国へ。
生活に余裕がない人の多いコンゴでは
「動物保護」という言葉さえ知らない人が多いのが現状。
そんな中、人間にひどい目にあわされたボノボ達を
必死の努力で保護している人達…。
でも連れて行かれた市場で
悲惨な現場を目の当たりにすることに…。



是非ご覧ください。


posted by Backbone at 13:24| コンゴ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする