2016年01月19日

アフリカで一番低い場所、暑い暑いジブチのアッサル湖

ジブチの中央部にアッサル湖という湖があります。

Djibouti_07.jpg

ここは、アフリカ大陸で、最も標高の低い地点で、海面下153メートル。

Djibouti_08.jpg


画像からは伝わりにくいと思うのですが、とにかく暑いところです。

ただでさえ暑いジブチなのに、アッサル湖はさらに暑く、低地に熱が篭っているようでした

午後の危険な暑さを知っている地元の運転手は、午前中のうちにアッサル湖を出たいとしきりに言います。

Djibouti_09.jpg

アッサル湖の水に含まれる塩分濃度は、あの「死海」よりも高いそうで、あたりは一面、塩の塊で覆われています。

Djibouti_10.jpg

↓この塩は、おみやげとして売られているものです。

Djibouti_11.jpg

舐めてみると、ミネラル分が多いためか、ややマイルドな塩辛さ。
私は、パスタを茹でるのに使っています。


また、このあたりは、ひたすら一本道が続くのですが、こんな怖い光景にも出会います↓。
この事故は、居眠り運転が原因だったそうです。

Djibouti_12.jpg



posted by Backbone at 15:38 | TrackBack(0) | ジブチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月24日

夏に訪れたジブチ

今年は夏にジブチに行く機会に恵まれました。

首都のジブチはとにかく暑い場所でしたが、そこにある風景は派手さもなく、素朴そのもの。

昼間はサウナ同様に汗が吹き出し、洗濯とシャワーが必須です。
日本の盆地の夏を湿度も気温もワンランク上げたような感じです。

あまりにも暑いため、地元の人も昼間はほとんど外出していませんが、
夕方になると、市場を中心に人出が戻ってきます。

Djibouti_01.jpg


市場では、ジブチと日本の国旗の刺繍入りポロシャツも売られていました。
言い値は60US$ほど。

Djibouti_02.jpg


ジブチでもやはりサッカーが人気スポーツ。

暑さが和らぐ夕方以降に行われていた草サッカーの試合には、沢山の観客が集まっていました。

Djibouti_03_400.jpg


街中では、ジブチ国旗の青・緑・白色を基調とした壁画がいたる所に見られました。

Unite(調和)、Egalite(平等)、Paix(平和)がジブチのモットーなのだそうです。

Djibouti_kokki1_200.png
↑ジブチの国旗

Djibouti_04_400.jpg

Djibouti_05_400.jpg


ジブチでも、日本のアニメが毎日のように放送されていました。
Djibouti_06.jpg

次回に続く……

posted by Backbone at 09:39 | TrackBack(0) | ジブチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする