2021年10月18日

ドバイ万博2020開催

新型コロナウィルスの影響で延期になっていた国際博覧会が、アラブ首長国連邦(UAE)のドバイにおいて、10月1日、ついに開幕しました。
中東、アフリカ、南アジア(MEASA)においては地域初の万博開催。
来年2022年3月31日まで182日間に渡って開催されます。

ExpoDubai_9192.jpg

ExpoDubai_9231.jpg

ExpoDubai_92143.jpg


テーマは「心をつなぎ、未来を創る」。

192カ国に加え、多国籍企業や教育機関なども多く参加する、過去最大級の規模の万博となっています。
438ヘクタールの会場では、毎日最大60もの音楽、ダンス、アート、ポエム、トークショーなどのエンターテイメントプログラムやライブイベントが開催されています。

IMG_00311.jpg


また、200店舗ある飲食店では、50ヶ国以上の世界の料理を試すことができるそうです。


夜になると会場全体が煌びやかなネオンで彩られます。
いたるところでショーやイベントが行われており、まるで毎晩お祭りのようです。
IMG_00999.jpg


ドバイは昨年7月からPCR検査の陰性証明書提出を条件に、海外観光客の受け入れを開始しました。
万博会場においてもヨーロッパや米国などから訪れた外国人観光客の姿が多く見られました。

昨年初めから滞っていたものが徐々に動き出しており、取材活動もやっと行いやすくなってきました。






posted by Backbone at 23:27| UAE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月19日

種子島から打ち上げられたUAEの火星探査「アル=アマル」はアラブの希望 

2020年7月20日午前6時58分。
UAEの火星探査機「アル=アマル」を載せたH2Aロケットが、種子島宇宙センターから打ち上げられたことが、アラブでも日本でもニュースになりました。
「アル=アマル」は、UAEの建国50周年の2021年に、火星の周回軌道に到着する予定です。

「アル=アマル」とは、アラビア語で「希望」を意味します。
「UAEの次世代を鼓舞し、アラブ、中東の若者に可能性と希望のメッセージを送る」という思いをこめて命名されました。

時を遡って、1960年代初頭。
当時のアメリカ大統領ジョン・F・ケネディは、
「1960年代が終わる前に、月面に人類を着陸させ、無事に地球に帰還させるのが目標である」
と語りました。
有名なアポロ計画です。
このスピーチ通り、1969年7月、アポロ11号は、人類史上初めて月面着陸に成功しました。

UAEの初代大統領となるシェイク・ザーイド・ビン・スルターン・アール・ナヒヤーンは、このアポロ11号の月面着陸を生中継で見ていたと伝えられています。
シェイク・ザーイドは、その後も、宇宙探査に強い関心を持ち続けました。
1976年には、アブダビで3人のアメリカ人宇宙飛行士と面会したそうです。
また、1973年には、当時のアメリカ大統領ニクソンから、アポロ17号が持ち帰った月の石の破片がプレゼントされました。
その石は、現在アブダビ首長国のアルアイン博物館に展示されています。



そして、、、、
2015年UAEナショナル・デイ。
そのお祝いの席で、駐米UAE大使ユースフ・アル=オタイバは、
「アラブ首長国連邦にとって、この計画は、ジョンF.ケネディ大統領のムーンショットのアラブ版です。」
と語りました。
前年7月に発表された『UAE火星ミッションEmirates Mars Mission:EMM』のことです。


このミッションによって、今年7月、日本の種子島から、前述のUAEの火星探査機「アル=アマル」が打ち上げられました。
また、2018年10月には、同じ種子島宇宙センターから、UAE初の国産地球観測衛星が、日本の国産大型ロケット「H-IIA」の40号機に搭載されて打ち上げられていました。

これらのミッションは、UAEの宇宙探査にとっては単なる入口に過ぎません。
2117年までに火星に居住地を建設する「火星移住計画」も発表されています。

この未来を見据えた夢のあるUAEの計画が日本の協力のもとに進められていることは、アラブと日本の間で仕事をしている私たちにとっても、大変うれしいニュースです。


心躍らせ、今後の展開にも注目していきたいと思います。



posted by Backbone at 21:53| UAE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月06日

ラマダン明けのイードにドバイの皇太子たちの結婚披露レセプション

イスラーム圏は、現在、ラマダーン明けの祝祭、イード・ル=フィトルの最中です。
Eid Greeting_201906_400.jpg

「ラマダーン」とはイスラームの断食月。
最近は、日本のテレビでも時々取り上げられますので、ご存じの方も多いと思います。

2019年のラマダーンは、5月6日から始まり、6月3日(日本やエジプトは4日)に終了しました。
断食月が終わると、ラマダン明けのお祭りがやって来ます。
今が、まさにその時です。


ラマダーン明けの祝祭は毎年おめでたいのですが、今年のドバイはおめでたさ倍増です。

と言いますのも、ラマダーン明けの祝祭3日目の本日6日、ドバイ・ワールドトレードセンターで、ドバイ首長の息子さん3人の公式結婚披露レセプションが催されるんです。

結婚したのは、イケメン王皇太子として世界の注目を浴びたハムダーン皇太子、弟のマクトゥーム王子、そしてアフマド王子の3人。

先月15日、家族の間で、私的な結婚式と披露宴が執り行われました。

Dubai_M_03_t400.jpg
黄色いカンドウーラのムハンマド首長と白いカンドゥーラのハムダーン皇太子


そして、今日6月6日がいよいよ公式の結婚披露レセプションです。
午後4時からの公式レセプションには、何千人ものゲストが世界じゅうから参加予定だそうです。


ドバイ・ワールドトレードセンターは、エミレーツ・タワーなどのビルが林立するシェイク・ザイエド通りに面したところにあります。
Dubai_M_02_400.jpg


ワールドトレードセンターの前には、昨日も、レセプションの準備にやってきた政府関係者の車が何台も横付けされていました。
Dubai_M_04_400.jpg

国営放送もカメラやジブの設置で大忙しでした。
Dubai_M_05_400.jpg

正面玄関で待ち構えるカメラマンに話を聞いてみると、「世紀の結婚式のカメラマンとして仕事ができることを誇りに思っている」とのこと。
Dubai_M_07_400.jpg

ドバイ政府所有の中継用のアップリンク車も待機していました。
Dubai_M_08_400.jpg

今日は、ワールドセンター周辺のホテルからはアクセスできなくなりそうですね。
結婚式が始まる16時前にはこのバリケードが広げられ、封鎖されるはずです。
Dubai_M_09_400.jpg

大きなトラックで花が届きました。
Dubai_M_11_400.jpg

近づいてみるとクリーム色のバラ。
招待客のテーブルに飾られるのでしょうか。
Dubai_M_12_400.jpg


ハムダーン皇太子は、世界じゅうに八百万人強のインスタグラムのフォロワーをもつ超人気のリアル王子様です。現在36歳、お相手は、ドバイの王族のシェイファ妃(シェイファ・ビント・サイード・ビン・サーニ・アル=マクトゥーム)。
また、弟のマクトゥーム王子のお相手は、王族のマルヤム妃(マルヤム・ビント・ブッティ・アル=マクトゥーム)。
アフマド王子のお相手,は、族のミドゥヤ妃(ミドゥヤ・ビント・ダルモージ・アル=マクトゥーム)です。


皆さんの結婚生活に幸多からんことをお祈り申し上げます。



posted by Backbone at 19:46| UAE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月31日

明日2月1日、アジアカップ決勝戦は、午後10時半よりNHK-BS1で生中継!

UAEにおいて、サッカーのアジアカップが行われています。
日本代表は一つも負けることなく、明日の決勝まで勝ち進んできました。
グループリーグでも決勝トーナメントでも、しびれる試合がたくさんありましたね。

そして、残すところ、1試合。

明日、2月1日、現地時間午後6時(日本時間午後11時)が決勝のキックオフです。

会場は、アブダビのザイード・スポーツシティ・スタジアム。

対戦相手は、今大会いまだ無失点のカタール代表です。
国どうしの政治的関係により、カタール人はUAEに応援に来ることができません。
UAEとの準決勝も、大アウェイの中での闘いでした。
そんな中、強い気持ちでプレイしているカタール代表は、楽な相手ではないかもしれません。



決勝戦は、2月1日午後10時半より、NHK-BS1で生中継されます。

◇サッカー AFCアジアカップ2019 決勝「日本」対「カタール」
NHK-BS1 2月1日(金) 午後10:30〜



日本代表の勝利、そしてアジアカップタイトル奪還を願って、テレビの前で、たくさんの応援を送りましょう。


■NHK公式WEBサイトより
アジア王者奪還へ あと1勝!
4年に一度、サッカーのアジア王者を決めるアジアカップ。

世界ランキング50位の日本は28日、準決勝で、世界29位とアジアで最もランキングの高いイランと対戦しました。

日本は先発に復帰した大迫勇也選手などの活躍でイランに3対0で快勝し、優勝を果たした2011年以来2大会ぶりの決勝進出を果たしました。

決勝は2月1日に行われ、日本は、世界93位のカタールと対戦します。

NHKでは決勝を午後10:30からBS1で生中継します!







posted by Backbone at 13:49| UAE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする