2018年02月19日

ルワンダのマウンテンゴリラ

先週土曜日の日本テレビ「天才!志村どうぶつ園」では、『絶滅ゼロ部』第2弾、ケニアのキリンが放送されました。

ご覧になったでしょうか?

その第1弾は、昨年10月から11月にかけて放送されました。

今回ケニアを訪問した部員第一号の加藤ゆうみさんが、
第1弾では、
ルワンダでマウンテンゴリラを見守るレンジャーの活動に参加しました。

VNP_gorilla_04.jpg

VNP_gorilla_14.jpg


マウンテンゴリラたちのいるボルケーノ国立公園は、ルワンダの北部、ウガンダとコンゴ民主共和国の国境近くにあります。

マウンテンゴリラは絶滅危惧に指定されていますが、その約半数がここの熱帯雨林に生息しています。

具体的には、地球上に生息するマウンテンゴリラ約800頭のうち約440頭がここでにいます。



今日は、その写真を少しご紹介します。


子供のマウンテンゴリラです↓。

VNP_gorilla_07.jpg

VNP_gorilla_08.jpg

VNP_gorilla_36.jpg


シルバーバックもいますよ↓。

VNP_gorilla_10.jpg

VNP_gorilla_19.jpg

VNP_gorilla_27.jpg

VNP_gorilla_28.jpg


家族です↓。

VNP_gorilla_42.jpg



彼らが絶滅することなく、自然の中で健やかに暮らしていけることを心から願っています!



posted by Backbone at 23:26| ルワンダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする