2015年08月20日

南スーダンの首都ジュバ最大の市場

南スーダンの首都ジュバにある「コニョコニョ」は、ナイル川の近くに位置するジュバ最大の市場です。

ジュバの商業の中心ともいえるこの市場には、仕事があり、物があり、活気があります。

Southsudan08_market.jpg

青果を扱っているエリアでは、たくさんの働く女性に出会います。

Southsudan10_market.jpg

小さな子どものいるお母さんは、子どもをダンボール箱の中にすわらせて、そばで様子を見ながら店番をしています。

Southsudan13_market.jpg


市場に運ばれてきたバナナは、男性たちが運びます。

Southsudan11_market.jpg

Southsudan14_market.jpg

Southsudan12_market.jpg


しかしながら、南スーダン全体に目を向ければ、食糧不足の地域がたくさんあるのが現実です。

今年の5月にも、ユニセフは、南スーダンのいくつかの地域で、食糧不足や栄養状態 の悪化が急速に進み、およそ25万人の子どもの命が脅かされていると発表しました。

南スーダンの隅々まで食料がいきわたり、子どもたちの命が守られることを願いつつ……。
【関連する記事】
posted by Backbone at 10:32 | TrackBack(0) | 南スーダン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック