2018年01月31日

ドバイの歴史地区にあるアイスクリームやさん

超高層ビルが立ち並ぶ近未来都市ドバイ。

そんなドバイにも、伝統的な建物を保存した歴史地区があります。

バスタキヤとして知られるアル=ファヒーディ歴史地区は、風の塔を持つ建物が唯一残る地区です。


そんなアル=ファヒーディ歴史地区を歩いていて、伝統家屋を改装したアイスクリーム屋さんを見つけました。

Dubai_w400_01.jpg

Dubai_w400_02.jpg


お店はクリークに面していて、爽やかな風が吹いています。

クリークを行き交うアブラと呼ばれるボートを見ていると、ドバイの活気を感じます。

対岸には、ゴールド・スークやスパイス・スークのあるデイラ地区が見えます。

Dubai_w400_03.jpg


お店の中の壁はピスタチオアイスクリームの色をしていました。

ピスタチオのアイスクリーム、美味しいですよね。

ムスリムは緑色が大好きです。

Dubai_w400_04.jpg

壁には60年前の古きドバイの写真がかかっていました。


アル=ファヒーディ歴史地区では、今でも商人たちが古い建物に店を構え商売を営んでいます。

Dubai_w400_05.jpg


近くには、大きなモスクがありました。

Dubai_w400_06.jpg

礼拝の時間になると、商人たちがお祈りのために集まって来ます。





posted by Backbone at 18:36| UAE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月22日

今週のNHK『日本人のおなまえっ!』はエジプト・台湾編です!

弊社が撮影コーディネートを担当した下記の番組が今週木曜、夜7時半から放送予定です。

◇人名探究バラエティー 日本人のおなまえっ!
【台湾!エジプト!日本人名】
1月25日(木) 午後7時30分 NHK総合テレビ



<公式サイトより>

今回は「こんなところに日本人のおなまえっ!イン・ザ・ワールド」。
エジプトに本名「おしん」さん!?
台湾では、あの漫画の主人公がビルの名前に!?
謎を徹底取材。

海外の意外なところで「日本人のおなまえ」を発見する新企画。エジプトでは店や商品に「おしん」と名付ける人が続出しているという。現地入りした取材班は、その広がりに仰天。さらに、本名「おしん」さんがいるのか徹底取材すると驚きの結果が…。台湾ではビルに「久石讓」や「徳川家康」など、なぜか日本人の名前がついていることを発見。そこには日本人には思いもよらない漢字文化圏ならではの解釈があった!

「こんなところに日本人のおなまえっIN THE WORLD」ということで、まず訪れたのがエジプト。日本から遠く離れた砂漠の国で、朝の連続テレビ小説のヒロインが大人気だと言うのですが・・・
今回はゲストも国際色豊か。エジプト出身のフィフィさん、アメリカ出身のマーティ・フリードマンさん、そして台湾出身のUさん。みなさん、日本ならではのお名前に興味深々です。
こちらもお三方、あのドラマのヒロインから名づけられた、エジプト人のリアル「おしん」さん。イスラム教にちなんだ伝統的なお名前が主流のエジプトにあって、革新的なお名前なのだそうです。
もうひとつの舞台は、台湾!台湾と言えばはずせないのが夜市グルメ。ここにも、日本と関係が深いユニークなおなまえがたくさんあるんです。



ぜひご覧ください!




posted by Backbone at 23:50| エジプト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月19日

ウガンダの首都カンパラと赤道

アフリカのウガンダ共和国は東アフリカにある内陸国。

東にケニア、北に南スーダン、南にタンザニアとルワンダ、西にコンゴ民主共和国と国境を接しています。

日本人にはまだまだなじみの薄い国かもしれませんが、美しい自然や多様な動植物に恵まれた魅力的な国です。


首都のカンパラはウガンダ最大の都市。

北緯0度19分、ほぼ赤道直下に位置します。

Kampala_17.jpg


カンパラは、19世紀に隆盛を極めたブガンダ王国の都でした。

当時の王がこの地の丘でインパラを放牧していたことから『カンパラ』と呼ばれるようになったとか。

町には、遠くビクトリア湖を見下ろせる丘がたくさんあります。

カンパラの人口は約160万人。

町はとても活気にあふれています。

Kampala_15.jpg


「ボーダーボーダー」と呼ばれるバイクタクシーがたくさん走っています。

Kampala_01.jpg

Kampala_02.jpg


日本の中古車はウガンダでも大人気です。

Kampala_04.jpg


カンパラとマサカに向かうの道路沿いには、赤道直下であることを示すリング型のモニュメントがあります。

Equator_03.jpg

Equator_01.jpg


そこで見られる面白い現象がありますので、ご紹介します。

ひとつは渦巻き実験。

まずは、北半球で排水口へ水を流してみると、水は時計回りに渦を巻いて落ちていきます。

ところが、同じことを南半球でやると、渦の向きは逆になり、反時計回りの渦を作りながら流れていきます。

さらに、同じ実験を赤道直下でやってみると、渦はできることなく、水は真下に落ちていきます。

実際に見ると、ちょっと感動です!


もう一つ、面白いのは、赤道のラインの上を目を閉じて歩くと、まっすぐ歩けないことです。

科学的に説明すると、どういうことなのか、、??

もし興味があったら、ちょっと調べてみてくださいね。




posted by Backbone at 00:38| ウガンダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月04日

新年のご挨拶とBS1スペシャル「ドバイ・世界最大の人道支援基地」

あけましておめでとうございます。

2017年も、様々な番組の制作にかかわることができ、スタッフ一同、大変有意義な1年を過ごすことができました。

心より感謝いたします。

本年も、Backboneは、誠意をもって一層のサービス向上に努めてまいります。

どうぞよろしくお願いいたします。


新年早々、1月2日に、弊社が撮影コーディネートとリサーチを担当した下記の番組が放送されました。

BS1スペシャル▽命の巨大倉庫 ドバイ・世界最大の人道支援基地、人道支援危機

1月9日に再放送される予定ですので、見逃した方は、ぜひご覧ください。

※1月17日(水) の午後8時からBS1でもう一度再放送される予定です。

密着取材だからこそお伝えできる「今」そして「世界」がありますので、是非とも多くの方にご覧になっていただければと思います。


BS1スペシャル▽命の巨大倉庫 ドバイ・世界最大の人道支援基地、人道支援危機

NHK-BS1  2018年1月2日(火) 午後9時00分より (110分)
※再放送予定:2018年1月9日(火) 午後1時00分より (110分)
※再再放送予定:2018年1月17日(水) 午後8時00分(110分)

◇NHK公式HPより

中東ドバイにある巨大倉庫群。そこを利用する国連人道支援物資備蓄庫(UNHRD)は8百種類もの物資を扱う。中には想像を超える意外な品も。遺体袋、防弾仕様の自動車、ドローン、ビスケット…。2017年秋、ペストが流行したアフリカ諸国や内戦が激化するイエメンから支援物資の要請が。どう対応し、いかにして届けるのか?世界最大の人道支援基地にカメラが密着。世界で今、何が起きているのか、巨大倉庫から浮かび上がる!



2018年、世界の人々が、平和で幸多き日々を過ごせますように!!





posted by Backbone at 19:30| UAE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする