2016年04月17日

TBS「The世界遺産」で「海に沈んだクレオパトラの宮殿」が放送されます

posted by Backbone at 02:58 | TrackBack(0) | エジプト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月14日

スーダン短信(1)道路渋滞の原因は?

スーダンの首都ハルツームは非常に暑かったものの、人々の活気に満ちていました。

sudan_image002.jpg


そんな中、反対車線がバスでものすごい渋滞。

sudan_image004.jpg

デモ行進も?

sudan_image006.jpg


…と思ったら、大統領派の政治集会とのこと。

渋滞を作っていた車列も、実は、政治集会に動員された人たちなのだそうです。

sudan_image008.jpg


ちなみに、スーダンの現大統領は、オマル・アル=バシールです。

1989年に軍事クーデターで政権を掌握して以来、25年以上大統領の地位に就いています。

現在72歳。

2009年、現職の国家元首として初めてオランダ・ハーグの国際刑事裁判所から国際指名手配されたことで有名です。

罪状は「5つの人道に対する罪、2つの戦争犯罪および3つのジェノサイド罪」。

とはいうものの、指名手配されてから現在まで逮捕されていませんし、逮捕の可能性は低いとも言われています。

2015年6月にバシール大統領が南アフリカを訪れた際、南アフリカの裁判所から逮捕命令が出た時にはすでに大統領は出国していたという報道もありました。

posted by Backbone at 09:14 | TrackBack(0) | スーダン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月04日

TBS「The 世界遺産」ナイル特集の放送予定

弊社が撮影コーディネートを担当したTBS「The 世界遺産」放送20周年スペシャルが、
下記の日程で放送される予定です。

特集「大河ナイル 6700キロの旅 I・II」

第1週:2016年4月10日(日)午後6:00〜6:30
氷河の一滴から黄金の国へ


第2週:2016年4月17日(日)午後6:00〜6:30
海に沈んだ クレオパトラの宮殿


◇番組公式ホームページより

放送20周年スペシャル「大河ナイル 6700キロの旅 I・II」
古代エジプト文明を生んだ世界最長の川を行く


4月10日、17日の放送は、2週にわたってお送りする「大河ナイル 6700キロの旅」です。
アフリカ大陸を流れる大河ナイルは、古代エジプト文明を生み出した川として有名です。
その川岸には4500年も前から数々のピラミッドや巨大な神殿が築かれ、世界遺産にいくつも登録されています。
源流から河口までの距離は、実に約6700キロ。
番組では、赤道直下の山から地中海まで、世界遺産を訪ねながらナイル川を船で旅します。



●TBS番組公式サイトの番組予告


放送内容

全長6700km大河ナイルの旅。
世界遺産をめぐりながら、アフリカの内陸から地中海を目指します。
ナイル川には、白ナイル、青ナイルと呼ばれる二つの源流がありました。
1回目の放送は、その源流となるウガンダの「ルヴェンゾリ国立公園」、エチオピアの「シミエン国立公園」からスタートし、スーダンの砂漠に生まれた黄金の王国の聖地「ゲベル・バルカル」、さらにエジプトの「アブシンベル神殿」までナイル川を下ります。

・第2週の放送予定
2016年4月17日(日)午後6:00〜6:30 
大河ナイル 6700kmの旅 II 「海に沈んだ クレオパトラの宮殿」


●【世界遺産 (TBSテレビ) 】facebook
https://www.facebook.com/heritage.TBS




是非ご覧ください!!




posted by Backbone at 11:01 | TrackBack(0) | エジプト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする